配置学応用Ⅰ

1.はじめに
エリーゼです。
少し経ってしまいましたが、先日の交流会はとても楽しくて一層ポケモンにはまりました。早稲ポケ・pokelovers・流星群のみなさん(あとフジポケのみなさん)、ありがとうございました。
そしてその後の飲み会で、配置学に関する新たな見地が開拓されたので、私なりにここにひとまずの仮説を提示し、今後の発展を期待するところであります。

以下、続きますが、ポケモンのプレイに悪影響を及ぼす可能性があるので覚悟のある人のみ進んで下さい。


(色反転で読めます)


2.概説
従来の配置学に、「性別」「掛け算」の要素を取り入れてパーティーを分析する。
一般的な認識通り、攻め×受け、である。

3-1.ノンケ構築(♂×♀)
・バンギ×ローブ
   この純愛はみんな納得してくれると思う
・ユキ×トド
   デブ専との噂
・ライコウ×ローブ
   尻に敷かれてる感じ
・キュウコン×ドレディア
   お騒がせ美男美女

3-2.ホモ構築(♂×♂)
・バンギ×ガブ
   最×強♂
・ボルト×ガッサ
  ちょっとやばすぎて何もいえない///

3-3.百合構築(♀×♀)
・キュウコン×クレセ
   幼なじみ的なアレ
・クレセ×ラッキー
   ・・・///

3-4.女攻め構築(♀×♂)
・ラキ×グライ
   グライはヒモ
・ラキ×ムドー
  ムドーはD振り
・ドリュ×カバ
  ブーンさんいわく、「体目当て」   

以上、2体によるカップリングを適当に挙げてみた。
3体以上になると例えばレパメタガッサのように非常に複雑である。この辺りは経済学に通ずるところがあるのではないだろうか。


4-4.終わりに
今回の仮説はここまでである。無論、私の私見の入るところであり、よりよい解釈が多く存在すると思われるので、積極的に議論を起こしてもらいたい。
また、今回はシングルのみ扱ったが、ダブルバトルはその性質上カップリングが非常に多くあり、それについても研究すべきであろう。たぶんブーンさんが書いてくれると思われる。

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sfc.pokemon

Author:sfc.pokemon
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスにあるポケモンサークル。
投稿してるのはラボメン。
主に活動予定・活動履歴を投稿します。
連絡先はこちらのメールアドレスよりどうぞ。
sfcpokemonlab★gmail.com
(お手数ですが★を"@"に変えてください)


当サークルはポケモン好きが集まる公認団体です。
営利を目的とした活動や、株式会社ポケモン及び株式会社ゲームフリークの利益を侵害する意図は一切ありません。
株式会社ポケモン、株式会社ゲームフリーク、その他著作権保有者、保有団体から当サークルに運営活動に何らかの指示があった場合、それに従います。



ラボHP
Twitterアカウント

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フジポケ公式Twitter